垢すりって肌に負担はかからないのかな?

垢すりタオルって市販でも売ってるじゃないですか?
だからサロンとか行かなくても自分でできるってことなんだと思うんですけど、でも実際どうなんでしょうかね?
自分でやることで、力加減がわからなくなってあれで肌を傷めてしまうなんていうことはないんでしょうか?
個人的に、摩擦は色素沈着の原因になるとか、肌にとって良くないなんていうイメージが定着してしまっているので、じゃあ垢すりとかってどうなの?って構えてしまうんです。
結構な摩擦を与えるわけで、それが刺激になるわけですよね?
血行が良くなるとか、垢が落ちるとか、それは納得ですけど、その際に肌に与えられる刺激はどういう影響を肌に与えてしまうのだろうかと。

あまり良くないことのような気がしてしまうんですけど、実際はどうなんでしょうか?
自分でやるのとプロにお任せすることでどの程度の違いが出てくるのかで、市販品に手を出すか出すまいかっていう判断ができるのではないかとも思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です